会社情報

会社概要

会社概要

社名 プラマック株式会社
設立 1977年7月5日
資本金 3,000万円
役員 取締役社長 石川 信介
敷地面積 77,046m²
12,103m²
20,058m²
建物面積 24,058m²
4,525m²
7,277m²
取引銀行 三菱UFJ銀行
豊田信用金庫

事業所案内

本社外観
本社工場
愛知県豊田市御船町山ノ神56-321 MAP
TEL:(0565)46-1777
FAX:(0565)46-1770
本社外観
南工場
愛知県豊田市西中山町向イ原45-1 MAP
TEL:(0565)76-2275
FAX:(0565)76-3720
南工場外観
中山工場
愛知県豊田市西中山町又吉洞8-55 MAP
TEL:(0565)76-0315
FAX:(0565)76-0408

沿革

1977年 7月 連続真空圧空成形の専門工場して、真空圧空成形機2台でフェンダーライナーの生産開始
1981年 11月 西加茂郡藤岡町に本社を移転
1983年 7月 RIM成形による軟質ウレタン部品の生産開始(ソフトコンソール)
9月 フロースタンプ成形による生産開始(インパネアンダー)
1986年 5月 スタンパブル成形による生産開始(バッテリートレイ)
1989年 2月 射出圧縮成形による表皮複合品の生産開始(ドアトリム等)
1992年 2月 バンパーリサイクル材による生産開始(アンダーカバー)
1993年 1月 歩留り向上、省エネ活動開始
7月 射出プレス成形による生産開始(550Ton射出成形機導入)
1994年 2月 南工場電気合理化に対して中部通産局より局長賞を頂く
2002年 2月 熊本に真空成形1ラインを移設しトヨタ九州向けに現地生産を開始
2004年 2月 新工法「シートプレス」によるフェンダーライナーの生産開始
2006年 1月 TPM活動導入、5Sを中心とした人づくり
2006年 7月 レクサス品質、工程内不良「ゼロ」活動、生涯不良「ゼロ」ライン作り
2007年 4月 エコアクション21認証取得
2009年 6月 TPM再キックオフ
2010年 12月 PM診断
2011年 10月 TPM優秀賞受賞
11月 あいちの名工取得(第1号)
12月 リップ成形の生産開始
2013年 1月 発泡成形生産開始
2014年 10月 TPM全国大会に初出場
12月 HBハイブリット成形開始
2015年 1月 補給部門を才ヶ洞作業所へ移転
2017年 5月 豊田市御船町に工場新築し、本社を移転