CSR活動

環境方針ENVIRONMENTAL POLICY

地域・社会の環境改善活動を積極的に展開

当社は、企業活動そのものが地域環境に深く関連していることを強く認識し、社内の全部門、及び、全社員が一丸となって環境保全に努めます。

また、より良い地球環境の実現をめざすため、当社の基本理念である「人をつくり人をまもる」「対話と参加」をもとに、地域、社会への環境影響を継続的に改善する活動を積極的に展開し、それを実行する中で、環境保全に対する意識と「物を大切にする」心をもち、その実践ができる人づくりを進めます。

ISO14001・ISO9001・JIS Q 9100を取得しております。本社・扶桑工場:JQA-EM6630 2010年12月認証・JQA-QMA151822015年3月認証、松坂工場:JQA-AS01992017年11月認証

品質・環境統合方針QUALITY AND ENVIRONMENT INTEGRATED POLICY

私たちは、「品質第一主義」を貫き、常にQ(品質)、 C(コスト)、 D(納期・ スピー ド)の改善を追求し続け、お客様の信頼と満足を向上させると同時に、 環境保護活動を積極的に展開して地域社会に貢献し、 企業としての社会的責任を果たしていきます。

当社は、 協力工場と共に培ってきた知見を活かし、材料・加工・設備・運搬等での独自技術を、より一層の磨きをかけると共に、人財共育での人づくりを行い、 世界最安値のもの造りで、小物鉄部品・樹脂部品の専門メ ーカーを目指します。また、環境も品質の一つと位置付け、開発から設計• 生産準備・生産·納入に至るまでの各段階で品質・環境を追求し、お客様や地域社会の満足を高めます。

  • 1.お客様のニーズを的確に捉え、良いものをタイムリーに提供します。
  • 2.技術力を高め、あらゆる加工法を見直し手の内化することによって、リードタイム短縮を達成し、画期的生産性向上を図ります。
  • 3.当社の強みでもある物流管理の先進性を更に高めるために、IT化を駆使した画期的物流管理を確立します。
  • 4.環境影響を適正に評価し、環境負荷物質の低減、二酸化炭素排出量の削減等、 環境保護活動を積極的に推進します。

ISO規格やお客様の要求事項、法規制、地域との協定等を満足・順守させます。

目標を定めてPDCAのサイクルを回し、これらの達成と汚染の予防、及び環境保護に努めます。また、目標を適宜レビューすると共に、統合(品質・環境)マネジメントシステムが効果的で且つ有効であり続けるよう、 適正な監視、測定、内部監査、是正処置等を実施して継続的に改善を進めます。

適用範囲

  • 本社工場・扶桑工場

教育・啓蒙活動

当社では、 社員一人ひとりが環境への理解を深め、 全員参加による環境活動を推進するため、 様々な環境教育や啓蒙活動を通して、環境に対する理解と意識向上を図っています。 全社員には「品質・環境統合マネジメントシステムポケットブック」を配布し、 品質・環境方針・目標の周知と各自の実施事項を記入するようにしています。

地域貢献LOCAL CONTRIBUTION

企業は人なり。立派な人の集まりが立派な企業である。

社員ひとり一人の人格、技術、技能、知識の集約が、企業の体質となります。小さくても立派な社員の集まりが企業になり、社会に通じる立派な個人になると考えております。創業以来、社是「和」のもと、社員ひとり一人が地域社会の一員として、常に地域を大切にし、日々行動することが、地域社会との共存共栄につながると考え、さまざまな活動を行っています。小さな活動ではありますが、地域社会の一員として自分たちの身の丈に合った活動を地道に続けています。

主な活動としては、会社周辺の防犯パトロールや清掃活動、交通安全活動などを社員のボランティア活動として自主的に実施しています。

また、区行事や環境美化デーなど地域イベントに積極的に参加したり、ベルマークや使用済み切手を地元施設や学校に寄付する等、さまざまな形で地域住民とのコミュニケーションを図っています。

今後も「和」の心をもとに、日々研鑽の努力を惜しまず、活動していきます。


交通安全啓発活動


西中山町いこまいフェスタ出店

社員・家族交流COMMUNICATION WITH EMPLOYEE AND THEIR FAMILY

社員の働きを支えているのはその家族

当社の基本方針の社是『和』『家庭の和の上に立つ企業の和』を実現するために、社員とその家族同士の交流を深めることを目的とした各種イベント・交流会を企画、実施しています。

主な年間行事

1. 合同入社式

小島グループで行う合同入社式では、新入社員のご父母をはじめ、在学中にお世話になった学校の先生方にもご参加いただき、新入社員の姿や入社式の様子を間近で見ていただいております。

2. 父母会

入社式と同時に、ご父母の方に当社の考え方やどのような会社かをより深く知っていただくために、父母会を実施しております。当社役員との交流や、社内やグループ合同研修施設等を見学していただきます。

3. 観桜会

家族参加イベントのひとつとして『観桜会』をグループ施設の『こじま苑』にて毎年行なっています。広大な敷地内にある満開の桜を見学。同時に子供用イベントも実施し、家族で楽しい一日を過ごしていただいています。

4. 体育祭

年一回、やわらぎ森のスタジアムにて小島グループのフェスティバル(体育祭)を行なっています。社員とその家族にも参加していただき、毎年趣向を凝らした企画・運営を行なっております。もちろん子供用のイベントも同時に行なっております。

5. 節目のイベント

成人式・永年勤続・銀婚式などの節目も大切にします。銀婚のお祝いとして、家族で楽しめる食事券をお渡ししたり、役員との食事会を実施しております。


こじま杯 フットサル大会

しんわともの会(社員組合)

社員の代表者で構成される『しんわともの会』では、全社員が会社と共に歩むという考えから、親睦行事や地域貢献による「人との結びつきを大切にする」事を目的とした活動をすすめています。

社員組合の役割

  1. 1.社員の声を吸い上げ会社とのパイプ役となる(みんなで何をするかを提案できる集団を目指す)
  2. 2.社員が経営の一端に参画しているという意識を作り出す(提案の実現が意識付けとなる)
  3. 3.家族を含めた社会活動をしていく