会社データ

会社概要

社名 小島産業株式会社
所在地 〒470-0206
愛知県みよし市莇生町上永井田50番地
電話番号 0561-33-3800(代表)
FAX番号 0561-33-3805
設立 1962年8月1日
資本金 5,000万円
代表者 取締役社長 小島 栄二
従業員 男性 86名 女性 19名
事業内容 ①合成樹脂材料及び製品の売買並びに加工
②鋼板・鋼材及び製品の売買並びに加工
③各種化学工業品の売買
④石油製品及び油脂、塗料類の売買並びに加工
⑤前各号に記載した材料及び製品の輸出入業務
⑥複合合成樹脂の着色コンパウンド加工
⑦複合合成樹脂のマスターパッチ加工
⑧自動車用合成樹脂の再生加工
取引銀行 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・豊田信用金庫
主な取引先 トヨタ自動車(株) 及びその関連グループ会社
住友化学(株)
新日鐵住金(株) 住友商事(株)
日本工イアンド工ル(株) 住友ベークライト(株)
宇部興産(株) 昭和電工(株) 豊田通商(株)
長瀬産業(株) JFE商事(株)
小島プレス工業(株) 及びそのグループ会社
順不同・敬称略

売上実績データ・グラフ

業務部・樹脂/商事部門 売上(億円)

沿革

1962年(昭和37年) 8月 愛知県名古屋市南区にて設立
1967年(昭和42年) 2月 本社工場を愛知県西加茂郡三好町(現・みよし市)に新築移転
10月 住友金属工業株式会社(現・新日鐵住金株式会社)と取引口座を開設
1968年(昭和43年) 7月 トヨタ自動車株式会社の合成樹脂再生加工開始
9月 合成樹脂工場、金型工場増設
1969年(昭和44年) 4月 住友化学工業株式会社(現・住友化学株式会社)高槻中央研究所にて
合宿研修スタート
8月 合成樹脂材料の売買及び着色加工開始
1970年(昭和45年) 2月 海外事業部門を新設、樹脂成形金型の輸出入業務開始
1973年(昭和48年) 7月 トヨタ自動車株式会社と取引口座開設
1975年(昭和50年) 11月 鋼板加工センターを新設、翌月分離独立し、共栄工業株式会社として発足
1977年(昭和52年) 5月 本社工場隣接地に合成樹脂着色加工工場を増設
1978年(昭和53年) 5月 複合合成樹脂の着色コンパウンド加工開始
1980年(昭和55年) 12月 豊橋工場を愛知県豊橋市明海町に開設
1981年(昭和56年) 12月 ABSカラーリング専用工場新設
1982年(昭和57年) 12月 樹脂工場を分離独立し、株式会社サンライトとして発足
1987年(昭和62年) 8月 金型工場を分離独立し、テクノハマ株式会社として発足。商社機能に特化
1996年(平成 8年) 8月 トヨタ自動車株式会社とバンパーリサイクルの全国展開を開始
2001年(平成13年) 9月 ISO14001環境マネジメントシステム認証取得
(本社工場の樹脂関連部門及び豊橋工場)
2002年(平成14年) 10月 共栄工業株式会社、株式会社サンライトの各事務部門を小島産業株式会社へ統合
2007年(平成19年) 10月 共栄工業株式会社、株式会社サンライトとの3社合併
2012年(平成24年) 7月 太陽光発電設備導入
2012年(平成24年) 7月 豊橋工場にバンパー塗膜剥離ライン導入
2015年(平成27年) 5月 ファイバーレーザー切断機導入
2016年(平成28年) 4月 豊橋工場にバンパー塗膜剥離ライン2 号機導入